部分整体鍼

当院の鍼治療について

はり治療だけで行っていない理由

当院のはり治療は無痛の整体(DRT整体)と組み合わせて施術を組み立てています。
なぜなら体のゆがみを直し、自然治癒力を高めることが大前提で必要だからです。
鍼灸だけですとこの歪みを整えるというのができないのです。

鍼治療は筋肉的な問題・コリに対してのアプローチとしては優秀ですが歪みを整えたうえでしないと元に戻りやすいと考えています。
整体を鍼治療の前にすることで血流が高まり筋肉がかなり緩みます。それでも少し残っている部分に針を刺します。
そうすることで鍼の効果が出やすい状態になるのです。

そのような理由から当院では基本的に鍼治療だけという施術はしておりません。

整体に鍼治療を足すことで組織の修復をより促し治癒力の促進がさらに望めます。

 

鍼は何本くらい打つの?

鍼はいっぱい打ったから効果が出るわけではありません。
整体でかなり緊張が取れているので、いっぱい打つ必要がないんです。

1部位に4~6刺しくらいで十分効果が出ます。

 

 

部分整体鍼(1部位) 6600円

整体で歪みを整えた後に必要な部分に鍼をしてより改善力を高めます。

内容
DRT整体5500円+鍼1部位1100円=6600円
(たとえば首と腰両方の針の場合は2部位になるので7700円になります。)

初回は別途初検料がかかります。

※はじめての方はカウンセリング含め、60~90分程度かかります。2回目以降は約30分です。
※当院では健康保険は使えません。予めご了承ください。
※鍼だけの治療は行っておりません。

 

 

申し訳ありませんが鍼をいっぱい打ってほしい、長時間鍼を刺されたいというお考えの方は当院の鍼は合わないと思われます。

鍼はあくまで手段です。良くなるための道具でしかありません。
鍼をすることに満足するのではなく体がよくなっていく事を目標にしていただければと思います。

 

当院では日本製の使い捨て鍼を使用しています。
写真では見にくいですがプラスティックの筒の中に入っている髪の毛程度の細さのものが鍼です。